最近は電話エッチにハマっています

私はまったくの無趣味なんですが、どういうわけか好奇心だけは人並み以上にある気がします。

何事につけてもとりあえずやってみよう精神が強く、良いことではあると思いますが、いかんせんいろんなことに興味がありすぎて、いろいろと手を出してしまい、やるべきことをおろそかにしてしまったりすることがあります。

それにハマったとしても、すぐ冷めてしまったりするという熱しやすくて冷めやすいタイプの人間です。

そんな私ですが、最近はもっぱら電話エッチというものにハマっています。

電話エッチというのは名前の通り電話を用いてエッチをするものですが、私は彼女がいません。それでも電話エッチをしています。

別に私が可愛そうな人間というわけではないですよ。妄想上でやっているわけではありません。ちゃんと実在する女性と電話エッチをしています。

どういうことかというと、ライブチャットというアダルトサービスを利用して電話エッチをしているんです。

ライブチャットというのはネットで映像を通して女性とトークをしたり、女性のアダルト行為をたのしむもので、ちょうどテレビ電話のように感じでやりとりをするものです。

そして、このライブチャットは大体が電話のみというオプションがついており、私はもっぱらこの電話のみだけを利用して、ライブチャットにいる女性と電話エッチを楽しんでいます。

本来なら映像をみて、女性のアダルト行為を楽しむものなんですが、私は電話エッチの方がまだ好きです。

それはなぜかというと、まず第一に電話エッチでは想像の幅が広がるからです。映像を見てしまうと視覚情報を取り入れてしまうことになるので、想像の余地はありません。

しかし、電話エッチであればちょっとしたプロフィールだけを頭に入れておき、そこから自分の頭で想像して思うようにエッチを楽しむことができます。

また、言葉だけだからこそ感じられる興奮や快感があり、一度その味を覚えてしまうともうやみつきになってしまいます。

電話エッチを始めたころはプレイするのに苦労すると思います。思ったより難しいし、何より恥ずかしい感じがします。
その恥ずかしさも楽しみのひとつではありますが。

コツというか経験をどんどん積んでいけば電話エッチがどんどん楽しくなってくるでしょう。

ライブチャットで電話エッチをする利点としては、いろんな女性と電話エッチができるという点でしょう。

恋人や奥さんだとその人ひとりだけになりますが、ライブチャットで電話エッチをしようと思えば、お相手は物凄くたくさんいます。

いろんな性格、職業、背景の女性が多いのでシンプルに話をするだけで楽しいですし、そんないろんな女性と電話エッチできるのは快楽だけでなく、経験としても非常に良いと思います。

ここまでで話してみて読者さんが気になるのは、電話エッチは気持ちいのかということだと思います。
オナニーと変わらないのではないかと。

電話エッチは一見オナニーと変わらないように見えますが、どちらかというと一種の変態プレイだと思います。

肉体的なつながりはありませんが、れっきとした男女のまじわりです。

それに電話エッチの気持ちよさはオナニーの比じゃありません。

体の合う合わないなどの相性があるように、電話エッチにも合う合わないがあります。そして相性の合う人と電話エッチをしたときの興奮と快感をものすごいです。

耳からもうゾクゾクしてきて、手を使わなくてもいけそうな感じさえします。

電話エッチはそれ自体が変態プレイだと言いましたが、電話エッチを通してさらに変態プレイをすることもできます。

例えば、SMプレイであったり、野外プレイであったりなどです。

これらは普通の電話エッチに飽きたという人向けのプレイですが、これらのプレイも非常に興奮するものであり、病みつきになること間違いありません。

電話エッチは知っていないと経験しないよなものだとは思いますが、できそうな機会があるならぜひ一度はやってみることをオススメします。

ちなみにライブチャット以外にも電話エッチができる場所として、テレクラというものがあります。

テレクラについては下記のサイトで詳しく書かれているので、気になる方はぜひ参照してみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

テレクラを120%楽しむためのサイト